2015/11/02 11:30

機内持ち込み荷物のサイズ制限

写真■国内線 100席以上の機種

サイズ:高さ55×幅40×奥行25cm以内、3辺の合計115cm以内
重さ:10kgまで


写真■国内線 100席未満の機種

サイズ:高さ45×幅35×奥行20cm以内、3辺の合計100cm以内
重さ:10kgまで


写真■国際線

サイズ:高さ55×幅40×奥行25cm以内、3辺の合計115cm以内
重さ:日本航空JAL、全日空ANA 10kgまで
※国際線のルール範囲内であっても飛行機の機種・混み具合などにより、 機内にお持ち込みできない場合があります。 各航空会社によって異なりますのでご利用の航空会社にお問い合わせください


写真■ご注意

保安検査場でお手荷物の大きさを確認することになりました.
サイズを確認するゲージが装備され、規定サイズ超える手荷物は検査ができず、
機内に持ち込むことができなくなります。
持ち込みサイズを超える手荷物は保安検査場通過前に、カウンターにお預けください

客室内持ち込み荷物制限

■機内に持ち込めない物

ハサミやナイフなどの刃物はもちろんですが、バットやゴルフクラブなど凶器となり得る道具やスプレー類、
先端が著しく尖っている物、花火・クラッカー・不発弾などの爆発物、ガソリン・エタノールなどの引火性液体が 含まれるもの、
加熱式弁当容器などの腐食性物質が含まれるもの、そのほか航空機、旅客および搭載物に危険を 及ぼす恐れのあるもの。

■例外的に持込みが許可されている物

・喫煙用のライター(オイルタンク式のライターは除く)は一人一個まで(アメリカ線を除く)
・炭化水素ガスを使用するヘアアイロン1個(航空会社により、量の規定あり)
・搭乗の乳幼児用ベビーカー、ゆりかご
・車椅子
・医療用酸素
・義肢用の酸素タンク
・ドライアイス(航空会社により、量の規定あり)
・100ml(g)以下の容器に入った液体物で、容量1リットル以下のジッパーの付いた透明プラスチック製袋
   持ち込みにご利用できる透明プラスチック製袋のサイズの目安は、縦20cm以下×横20cm以下になります


電子機器の制限

■常時使用禁止 

携帯電話、トランシーバー、音響機器、ラジコン、ラジオ、テレビ受信機、ポケットベル、

■離着陸時に使用禁止

ビデオカメラ、ビデオ・DVDプレーヤー、音響機器、パソコン、ワープロ、電子手帳、電卓、電子
ゲーム、電気ヒゲソリ、デジタルカメラ